さまざまな保険

現在では生命保険や火災保険など様々な種類の保険が登場し、多くの人が保険を利用しています。また保険相談を行う際は、相談に必要な料金などをよく確認して相談を行うようにしましょう。

この記事の続きを読む

保険内容を調べる

医療保険や生命保険に加入した際は、保証できる病気など保険内容についてよく確認することが大切です。また保険について相談を行う際は、保険相談サービスで相談を行うようにしましょう。

この記事の続きを読む

旅行保険の保証

現在では海外旅行をする人の数は増えており、そのため旅行保険に加入する人も増えてきています。また旅行保険に加入する際は、海外での保証があるかをよく確認することが必要です。

この記事の続きを読む

大切な旅行保険

海外旅行を行う際は万が一に備え、海外旅行保険を用意するようにしましょう。現在では旅行した本人に対する保証を行う保険以外に、家族に対する保証も行う保険も登場しています。

この記事の続きを読む

生命保険の見直し

保障内容に注目すること

生命保険は加入したらそれで終わりというわけでなく、適宜見直しが必要です。結婚や出産といったライフイベントを機に保険見直しを行う方も多いものです。保険見直しをする際に、支払う保険料にどうしても目がいきがちです。確かに、健康なうちには利用することの無い生命保険に高い費用を支払うことを負担に感じることもあります。しかし、保険料を安く抑えることだけを考えていると、万が一の際に十分な保障を受けられないというケースもあります。まずは、今加入している内容を吟味した上で他の保険商品を比較してみるとよいでしょう。また、一般的に年齢を重ねるにつれて保険料は高くなるものです。そのため、保険見直しの際に保険料が上がる可能性も視野にいれて検討することも大切です。

専門家を利用する方法も

生命保険の見直しと一口に言っても、様々な保険商品がありますしそれらも網羅して比較検討することは大変困難です。効率的に様々な商品をみていく方法のひとつに、無料の相談窓口を利用するという方法があります。最近では、複数の会社の保険商品を取り揃えた相談窓口が人気です。こうした相談窓口では、スタッフが中立的な立場から保険商品の説明をしてくれるのが大きな特徴です。同時に複数の商品の紹介を受けるので比較しやすいという点もメリットです。中にはファイナンシャルプランナーなどの専門家に相談できる窓口も多く、人生プランにあわせた経済的なアドバイスを受けることもできます。保険見直しを目的としてこうした窓口を利用する際は、必ず現在の加入状況がわかるものを持参します。中には現状でも十分なケースもありますので、かならず持参の上で保険見直しの相談をするようにしましょう。